ためらぼ

食欲を抑える方法とは?食べ物や運動で簡単コントロール!

time 2015/06/29

食欲を抑える方法とは?食べ物や運動で簡単コントロール!

食べ過ぎてしまうことが太ってしまう大きな原因です。腹八分が良いと知っていても、ついつい、お腹一杯に食べてしまう。

そんな人は、食べ過ぎる生活習慣を持っています。無理して食事制限しなくても、簡単に食欲をコントロールできる方法を紹介します。

スポンサードリンク

食欲を抑える方法とは?

まず、試してもらいたいのは、よく噛んで食べることです。すでに、知っている人も多い方法だと思います。

脳の満腹中枢が感じるまでには、時間がかかります。ほとんど噛まないで、早食いの人は、満腹を感じる前に、食べ過ぎてしまうのです

だから、太っている人の多くは、早食いの傾向があります。誰が言い始めたかは知りませんが、「カレーは飲み物」と太った友人も言っているくらいです。「いやいや、食べ物だろっ」とツッコミを入れても、美味しそうにカレーを流し込んでいます。

「よく噛んで食べる」ことを知っているだけでなく、実際に行動してみてください。今まで、食べていた量が食べられなくなるはずです。

また、噛まないで食べる人は、素材の味を感じてないのかなと思います。と言うのも、ダイエット中に食べるサラダにドレッシングは、何をかけると良いかと話題になることが多いですよね?

ちなみに、私はサラダにドレッシングをかけません。食べ始めは、あまり感じませんが、よく噛んでいるうちに野菜そのものの甘みなどを感じて、ドレッシングがなくても、とても美味しいからです。

ドレッシングを否定しているわけではなく、噛まないで食べる人は、味付けが濃くなると感じています。味付けが濃くなれば、その分、カロリーも高くなるはずです。

だから、よく噛んで食べると食べ過ぎもセーブできるし、カロリーも抑えることができると私は思います。

食欲を抑える食べ物!

低カロリーで、食物繊維が豊富に含まれている野菜や海藻類などがおすすめです。そして、「食べる順番ダイエット」として有名になりましたが、はじめに食べると効果があります。

また、栄養バランスが崩れていると、食欲が増します。要は、体が欲しがっているわけです。野菜や海藻類はビタミンやミネラルも豊富ですから、栄養不足による食欲を抑えられます。

あと、できるだけ固い食べ物を食べましょう。やわらかい食べ物ほど、食べ過ぎてしまうものです。

太っている人が好きな食べ物は、

  • パン
  • ラーメンやうどん
  • スイーツ

など、やわらかいものが多いですよね?

カレーじゃないけど、そんなに噛まなくても流し込めてしまいます。そして、腹持ちが悪いものが多いです。

胃に直接、効果があるのは、炭酸水です。炭酸水を飲むと、胃が膨らむため、食べられなくなります。もちろん、無糖のノンカロリーを飲んでくださいね。

また、炭酸水は代謝を上げる効果があるので、脂肪を燃焼させることにも役立ちます。

スポンサードリンク

食欲を抑える運動!

有酸素運動や筋トレをすると、一時的に食欲を抑えられます。ただし、終わったあとに、食欲が増える人もいるので、個人的には、どうかな?と思います。

私のおすすめの運動は、体を動かすことなら何でも良いです。太っている人は、体を動かさない傾向があります。

体を動かさないから太るのか、太ったから動くのが面倒くさいのか、どちらが原因かはわかりませんけどね。ただ、何もしないで、ゴロゴロしていると手持ち無沙汰で、何か口に入れたくなるものです。

だから、お腹が空いたなぁと感じたら、掃除をするとか、散歩するとか、とにかく体を動かしましょう。すると、食べる意識を他のことに移すことができます。

運動とは違いますが、歯みがきも効果的です。歯をみがくと、口の中がサッパリして、あまり食べたくなりませんよ。

最後に

無理な食事制限をすると、余計に食べたくなるので、かえってドカ食いしてしまいます。何度も繰り返すと、どんどん食欲を抑えることができなくなるものです。

まだ本気で挑戦したことがないなら、ぜひ、よく噛んで、ゆっくり食べることをやってみてください。ビックリするくらい食欲を抑える効果があると思いますよ。

こちらの記事が一緒に読まれています。
ダイエット中は肉や魚はどっちが良い?おすすめの種類は?

スポンサードリンク

down

コメントする




最近のコメント