ためらぼ

お尻の黒ずみの原因と対策とは?肌のケアですべすべ美尻に!

time 2015/07/20

お尻の黒ずみの原因と対策とは?肌のケアですべすべ美尻に!

お尻は背中と同じで、自分で見ることが少ない場所です。ところが、何かのきっかけで、自分のお尻を鏡で見て、黒ずんでいることに気づくことがあります。

もしかしたら、気づいていないだけで、お尻に黒ずみがある人もいるかもしれません。と言うのも、日常生活に黒ずみの原因が潜んでいるからです。

スポンサードリンク

お尻の黒ずみの原因とは?

皮膚の黒ずみは、自分に合わない化粧品や紫外線が原因で引き起こされます。でも、お尻が体の中で一番、紫外線に当たる時間が少ないです。だから、お尻の肌は老化しにくい場所になります。

ところが、お尻の肌に悪い影響を与える原因が他にあります。それが、摩擦や圧力などの刺激です

ぴったりとした下着やガードルを穿くことで、摩擦が起きます。すると、お尻の肌は角質を厚くすることで、刺激から守ろうとするのです。それが、黒ずみの原因になってしまいます。

さらに、お尻の黒ずみに悩んでいる人は、デスクワークの人が多いです。長い間、椅子に座ることで、体重がかかって、肌の新陳代謝に悪影響を与えます。

そのため、圧力のせいで出来た色素沈着が肌の生まれ変わりでキレイにならずに残ってしまうのです。それが長い間、繰り返されることで、黒ずみとして目立つようになります。

また、前かがみの姿勢で長時間、座っていると尾てい骨あたりに圧力がかかり続けます。その結果、姿勢の悪い人は、お尻の割れ目あたりに黒ずみができることが多いです。

お尻の黒ずみ対策!

お尻の肌への摩擦を防ぐためには、あなたに合ったサイズの下着を身に付けましょう。そして、ガードルなど締め付けるタイプのものは穿かないことです。ヒップアップするなら、お尻を引き締める筋肉を鍛えることをおすすめします。

また、下着の素材も重要です。素肌に優しい綿やシルクの下着を選んでください。ナイロンやポリエステルなど化学繊維は避けます。

寒くなって、ヒートテックのような温かくなる素材も注意が必要です。あのタイプの素材は汗を吸収して発熱する繊維ですから、肌の乾燥を招きます。乾燥が原因で、お尻の肌がカサカサになったり、ざらざらすることで、黒ずみになる可能性が高いです。

座る時間が長い人は、クッションや座布団を使ってください。特に下半身が痩せ気味の人は脂肪が少ないので、クッションなどを使うことで、お尻にかかる圧力を分散させることができます。

小尻を目指す女性がいますが、適度な脂肪がないと、今度はお尻の黒ずみで悩むことになるかもしれませんよ。女性にとって脂肪は、健康面も美容面でも守ってくれます。

お尻の割れ目付近に黒ずみができやすいなら、姿勢を良くして座ってください。そうすれば、尾てい骨に体重がかからないので、それ以上、黒ずむことを予防してくれます。

スポンサードリンク

お尻の肌のケアで美尻に!

ヒップアップのために筋肉を鍛えると代謝が上がります。そうなれば、お尻の肌のターンオーバーが活性化され、肌質が変わります。

さらに、肌のケアをすることで、ターンオーバーを促進させましょう。顔のケアに時間をかける人でも、意外とお尻の肌には何もしないものです。

ニキビを作らないためにも、清潔を保ちます。お尻に優しい石けんやボディーソープを使って、顔を洗うときと同じように、モコモコの泡を作って、ソフトに洗ってください。決して、ナイロン製のタオルなどで、ゴシゴシと洗わないことです。

やさしく洗ったあとは、しっかりと保湿しましょう。肌を健康に保つには、乾燥を避けて、保湿することが超重要です

お尻の肌に優しいクリームやジェルを使って、潤いを与えるとともにマッサージを行うと血行が良くなります。血液の流れが良くなれば、ツヤツヤな肌が生まれてくるんです。

このように、お尻の肌もケアすることで、肌質は変わります。残念ですが、すぐに黒ずみは消えません。

肌のターンオーバーは、約1ヶ月です。1ヶ月したら、黒ずみの程度にもよりますが、薄くなっているのを実感できるでしょう。あとは、引き続き、ケアをすることで、魅力的な美尻にすることができます。

当たり前ですが、規則正しい生活とバランスの取れた食事も大切です。無理なダイエットなんかしていれば、すべすべで透明感のある肌は生まれませんからね。

最後に

お尻も気をつけないと肌にとって過酷な条件になっています。放置しておけば、どんどん肌の新陳代謝が悪くなってしまうでしょう。

黒ずみ対策をしながら、お尻の肌のケアを心がけてください。毎日、顔の保湿に気を遣っている人でも、お尻はケアしていないものです。ですから、効果が出やすいとも言えます。

お尻の美肌にこだわったジェルです。
お尻ニキビ黒ずみ特化型ジェル【フェアリームーン】

スポンサードリンク

down

コメントする




最近のコメント