ためらぼ

肌を綺麗にする方法とは?食べ物や生活を変えてすっぴん美人に!

time 2015/07/30

肌を綺麗にする方法とは?食べ物や生活を変えてすっぴん美人に!

洗顔や化粧水など外側からのスキンケアも重要です。でも、それだけでは肌を綺麗にするには足りません。

美肌を手に入れたいのなら内側をきれいにする必要があります。そこで、素肌を美しくする情報をまとめました。

スポンサードリンク

肌を綺麗にする方法とは?

自分の肌に合った化粧水や美容液などを使うのも大切です。ただし、新しく生まれてくる肌を健康にしないと、せっかくのスキンケアも思ったような効果を得られないことがあります。

つまり、スキンケア以上に新しく生まれてくる肌に注目してください。細胞が生まれ変わるためには、栄養と酸素が必要です。ですから、血行が悪いと届きにくくなるので、肌も荒れるし、ハリがなくなります。

そして、女性に多い悩みには、次のようなものがあります。

  • 肩こり
  • 便秘
  • 冷え性
  • むくみ
  • 肥満

こういった悩みを持っている女性は、血液の流れが悪い人が多いです。そして、肌は内臓を映す鏡とも言われています。

だから、体の内部が不健康であれば、肌の悩みも続く可能性が高いです。肌を綺麗にするには、スキンケアとともに体の不調を整えると効果が上がります。

そのために、食生活や生活習慣を変えることをオススメします。

肌が綺麗になる食べ物ですっぴん美人

美肌にはバランスの取れた食事が必要です。偏食や過度の食事制限などは、肌荒れを引き起こします。

肌のハリや潤いを保つことに使われるビタミンとしては、

  • ビタミンA
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • ビタミンB2、B6

があります。また、便秘を解消するためには、食物繊維が重要です。

だから、肌を綺麗にしようと思ったら、洋食よりも和食の方が向いています。どちらかと言うと、洋食は油を使う料理が多いです。一方、和食は海藻類やキノコ類、大豆製品など動物性の脂を控える料理になります。

これは、スイーツにも言えます。洋菓子は脂肪分が多く、カロリーが高いものが多いです。

逆に和菓子は、脂肪分が少なく、カロリーも低いです。さらに、和菓子に使われることが多い小豆には食物繊維が含まれているので、便通を促進してくれます。

また、体を冷やす食べ物は血行を悪くするから避けてください。ビタミン類が取れるからといって、野菜をサラダで食べると体が冷えます。

野菜を取るならスープや鍋物、煮物といった温かい食べ物がおすすめです。冷たい飲み物も体を冷やすので、できるだけ飲まないようにしましょう。

スポンサードリンク

肌を綺麗にする生活こそ最高のスキンケア

新しく生まれてくる肌をきれいにするには、睡眠が大切です。スキンケアや食べ物に気を配っても肌荒れが解消されないときは、睡眠不足を疑いましょう。

人の細胞は夜、生まれ変わっています。ですから、ぐっすりと眠れていなかったり、睡眠時間が足りないと、肌にも悪影響を与えてしまうのです。

そして、体を動かすことが睡眠に大きく関係します。適度に運動をすれば、心地よい疲労感から、ぐっすりと眠れるものです。

しかし、最近の女性は体を動かさない生活習慣を送っています。ダイエットに関しても、運動しないで痩せる方法に人気があるくらいです。

人は体を動かすことで血液の循環が良くなったり、代謝が上がります。そのため、普段から運動習慣がある女性の肌はハリがあるし、ツヤツヤです。

入浴することも美肌に良いと言われています。たしかに、お風呂に入るとリラックスするので、ストレスが解消されることは良い点です。

ただし、お風呂に入るのと運動をするのとでは、体を温めることに関しては大きく違います。お風呂で温まるのは一時的で、時間が経てば元に戻ってしまうのです。

それに比べて、運動の場合は、体の中から温まり、血液の循環も良くなります。同時に筋肉を鍛えていれば、代謝が上がり、美肌にも効果的です。

体の中から温めることは、肌を綺麗にするだけでなく、女性特有の悩みを解消することも期待できます。できるだけ、週に1~2回は全身を動かす運動をしましょう。

最後に

素肌を美しくするには、スキンケアだけでなく、体全体の健康が大切になります。そのためには、体温を上げることと血行を良くすることです。

今回、紹介したように食生活や生活習慣を変えて、肌を綺麗にして、すっぴん美人を手に入れてくださいね。

こちらも同時に読まれています。
顔のたるみを解消するエクササイズと効果のあるマッサージで若返り!

スポンサードリンク

down

コメントする




最近のコメント