ためらぼ

2015夏の高校野球の優勝予想と注目選手をまとめてみた!

time 2015/08/02

2015夏の高校野球の優勝予想と注目選手をまとめてみた!

大阪代表に大阪偕星学園が決まって、全国49の代表校が出揃いました。そして、8月6日(木)から甲子園で第97回全国高校野球選手権大会が始まります。

毎日、くそ暑いですが、夏の甲子園で活躍する高校球児を見ていると元気になれるから不思議です。個人的な思いを込めて、2015年の戦いを展望してみました。

スポンサードリンク

2015夏の高校野球の優勝予想してみた

まずは、2014年夏の甲子園大会を振り返ると、三重高校を破った大阪桐蔭高校が優勝しています。2015年春のセンバツ大会でも準決勝まで勝ち進んでいて、夏の甲子園でも優勝候補にあがっていました。

ところが、大阪大会で大阪桐蔭が負けてしまったのです。これで、夏の連覇もなくなりました。いやぁ、ホント残念です。

2015年春の選抜大会では、福井県に初めて優勝旗を持ち帰ったのが敦賀気比高校です。福井県大会では、順当に勝ち進んで代表になっていて、春夏連覇が期待されています。

春のセンバツで自信を付けているので、敦賀気比高校は上位に食い込んでくると予想しています。平沼翔太投手の成長も楽しみです。

敦賀気比の春夏連覇を阻止する高校としては、次の5つを予想しています。

  • 仙台育英(宮城)
  • 高崎健康福祉大高崎(群馬)
  • 東海大相模(神奈川)
  • 静岡(静岡)
  • 天理(奈良)

夏の高校野球では、ピッチャーの比重が高いと考えているので、中でも注目しているのが東海大相模と仙台育英です。

東海大相模にはプロからも注目されている吉田凌、小笠原慎之介両投手がいます。2人を上手く使い分けることができれば、上位進出は難しくないはずです。

仙台育英は春のセンバツでは敦賀気比に惜敗しました。そのリベンジに燃えていると思います。

仙台育英にもプロ注目の佐藤世那投手がいるので、本来の投球をすれば面白い存在です。夏の甲子園でも平沼翔太投手との投手戦が楽しみで仕方ありません。

あとは、昨夏の甲子園で「機動破壊」の衝撃を残した健大高崎をダークホース的存在にしています。機動力のあるチームが好きなので、足でかき回して、2015年も甲子園を沸かせてもらいたいです。

スポンサードリンク

2015夏の高校野球の注目選手まとめ

とにかく残念なのは、県岐阜商の高橋純平投手が甲子園で見られないことです。プロからもドラフト1位として注目されており、プロ入りする前に、もう1度、見たかった・・・。まぁ、足の怪我で岐阜大会でも、ほとんど投げていませんでしたけど。

ただし、2015夏の高校野球には、怪物と話題のバッターがいるのが救いです。優勝候補にはあげませんでしたが、早稲田実業の清宮幸太郎選手に期待が集まっています。

父親はラグビーでは有名な清宮克幸氏です。その遺伝子を持っているのか、184センチと立派な体格をしています。

西東京大会では、20打数10安打の5割という成績を残しました。まだまだ、高校一年ですが、甲子園で名前を残す選手になりそうです。

どんなバッティングをするのか、今からワクワクしています。西東京大会ではホームランは無かったようなので、甲子園での一発が見たいですね。

他に投手では、

  • 佐藤世那(仙台育英)
  • 高橋樹也(花巻東)
  • 原嵩(専大松戸)
  • 吉田凌(東海大相模)
  • 小笠原慎之介(東海大相模)
  • 平沼翔太(敦賀気比)

個人的には、東海大相模のサウスポー・小笠原慎之介投手に注目しています。

野手では、

  • 柘植世那(健大高崎)
  • 郡司裕也(仙台育英)
  • 平沢大河(仙台育英)
  • 朝山広憲(作新学院)
  • 堀内謙伍(静岡)
  • オコエ瑠偉(関東一)
  • 船曳海(天理)

オコエ瑠偉選手は見たことがありませんが、めちゃめちゃスピード感のある選手と聞いています。足の早い選手は大好きなので、どんなプレーを見せてくれるか、楽しみです。

最後に

組み合わせ抽選会は8月3日(月)に行われます。1回戦に意外と注目高校同士が対戦することがあるので、2015年は、どうなるんでしょうか。

暑い夏でもパワーをもられるような好ゲームを期待しています。

こちらも同時に読まれています。
2015夏の高校野球組み合わせ決定!優勝候補と注目校の対戦相手は?

スポンサードリンク

down

コメントする




最近のコメント