ためらぼ

ダイエット中の飲み会対策!食べ物のおすすめと食べ過ぎを防止するには?

time 2015/12/07

ダイエット中の飲み会対策!食べ物のおすすめと食べ過ぎを防止するには?

職種にもよりますが、働いていると飲み会は避けて通れないと思います。ダイエットしているからと断り続けるのも、職場での人間関係を考えると難しいです。

また、30代、40代ともなれば取引先など仕事関係の飲み会も増えてきます。さらに、加齢と共に代謝機能が落ちるので、メタボになりやすいです。

そこで、飲み会と上手につきあいながらダイエットする方法を紹介します。

スポンサードリンク

ダイエット中の飲み会対策!

飲んだり食べたりするのが好きな人が飲み会に出れば、どうしても摂取カロリーが高くなります。だから、飲み会だけ対策しても、ほとんど意味がありません。

大切なのは飲み会以外の生活です。つまり、ダイエット中はトータルで考えることが必要になってきます

たとえば、週に1回程度の飲み会なら、トータルで考えていれば、それほど問題ありません。がんばってダイエットしている人なら、週に1回のご褒美になります。

また、フランス料理や中華料理など、こってり系のお店で飲み会をされると、対策をするのが難しいです。ある意味、飲み会の幹事は、すべて自分でやるのが一番の対策になります。

しかし、仕事絡みでは、相手があるので、現実的ではないですよね。

だから、飲み会という一部分で考えるのではなく、1週間とか1ヶ月など全体で考えて、ダイエットしましょう。そうすることで、ストレスを減らしながら、目標を達成することができるし、維持もしやすいです。

そのためには、飲み会に行くと、どんな変化があるのかを把握することをおすすめします。たとえば、毎日、決まった時間に体重を量っていれば、飲み会に行った日と行かなかった日の違いを知ることができます。

また、トータルで考えることで、他の食事で何とか対策できないか、考えるようになるはずです。

昼食を単品物から定食に変えるとか、ラーメンの汁を残すとか・・・。飲み会以外で、ちょっと工夫するだけでも、長い目で見れば、変わってきます。

飲み会が遅いときは、昼食からの時間が長いため、ドカ食いしてしまうかもしれません。そんな時は、ドライフルーツやナッツ類などで小腹を満たすのも、ひとつの方法です。

飲み会だけでなく、生活全体でダイエットするようにしましょう。

ダイエット中の飲み会で食べ物のおすすめは?

つづいて、飲み会で、おすすめの食べ物を紹介します。

緑黄色野菜や根菜類
緑黄色野菜中心のサラダや大根、ごぼうなどの煮物などです。いも類は糖質が多いから、煮物でも、肉じゃがはおすすめできません。

同じ理由で、マカロニサラダやポテトサラダもダイエットには向いていないです。私は、大根サラダやオニオンサラダを選んでいます。

キノコ類
キノコは低カロリーなので、ダイエットには最適です。また、翌日の快便にもつながります。

ただし、キノコは油を吸うから、油料理には気をつけてください。

刺身や焼き魚、煮魚は、ダイエットに向いています。
海藻類
海藻類も低カロリーで、ミネラルが豊富で健康面からもおすすめの食材です。海藻サラダやヒジキの煮物などがあります。
豆類
枝豆、冷奴、湯豆腐などは良質なタンパク質が摂れるので、おすすめです。
肉類
肉は料理の仕方によって、大きく変わります。できるだけ避けたいのは、揚げ物です。

唐揚げや串カツでグイッと飲みたいところですが、我慢してください。

そのかわり、ササミやレバーはビタミンやミネラルが含まれていて、おすすめです。そして、タレと塩であれば、塩の方がヘルシーです。


スポンサードリンク

ダイエット中の飲み会で食べ過ぎを防止するには?

飲み会だけでなく、食べ過ぎを抑えるには、食べる順番が重要なポイントです。

食べる順番ダイエットとしても有名になりましたが、野菜や海藻、キノコを使った料理を先に食べましょう。それから、魚や豆、肉などのタンパク質が豊富な食べ物を食べます。

どうしても、炭水化物や揚げ物が食べたい場合は、食べる順番を最後にしてください。いきなり食べるよりも、確実に量が減ります。

このとき、揚げ物に付いてくるレモンはかけましょう。レモンは血糖値の上昇を抑える働きがあるからです。

また、よく噛んで食べるのもおすすめです。よく噛めば消化吸収にも役立ちますし、食べ過ぎにも効果があります。

最後に

働いていると飲み会を断るのは難しいので、上手に付き合うしかありません。今回、紹介した方法を取り入れて、飲み会を生活の一部にしてください。

そして、トータルで考えることで、ダイエットに成功しましょう!

スポンサードリンク

down

コメントする




最近のコメント