ためらぼ

集中力を高める方法のおすすめは?呼吸法とコツで劇的にアップ!

time 2015/07/18

集中力を高める方法のおすすめは?呼吸法とコツで劇的にアップ!

何事も集中していないと無駄な時間を過ごしてしまいます。また、何かを覚えたり、短時間で処理を行うためには集中力が高い人ほど上手です。

集中力がないと悩んでいる方に効果的な高め方をまとめました。

スポンサードリンク

集中力を高める方法のおすすめは?

音楽を聞いたり、休憩を取ったり、色んな方法があります。中でも、一番、効果があったのは筋トレです。逆に言えば、集中してやらないと筋トレは効果がありません。だから、自然と集中力を高めることができました。

筋トレで重要なことは、トレーニング中に自分で動かしている筋肉を意識することです。何か他のことを気にしていると、鍛えたい筋肉には効きません。

また、筋肉が発達することで扱う重量が増えます。ウエイトが重くなればなるほど、集中してトレーニングを行わないとケガをしやすくなり危険です。

さらに、だらだらと筋トレしても疲れるだけで、効果は半減します。つまり、集中して短時間で行うことが大切なんです。

ですから、筋トレは筋肉を鍛えると同時に集中力を高めることができます。実際に、トレーニングを続けたところ、ビックリするほど効果がありました。

筋トレは時間がないとできないと思っている人もいるでしょう。どちらかと言えば、その考え方は逆です。もちろん、一度に全身を鍛えようと思えば、それなりに時間はかかります。

でも、例えば、腕立て伏せだけと種目を絞れば、10分もあれば大丈夫です。短時間で筋肉を鍛えることを継続することで、他のことも短時間でできるようになります。

そのときに自然と養われるのが集中力です。筋トレ以外のことを考えながら、腕立てをすれば、10分では終わらないでしょう。集中するから短時間で出来るんです。

筋トレは、集中力が高まるだけでなく、筋肉も付きます。すると、自信が湧いてくるし、体も引き締まるんです。これほど、色んな効果がある方法は他にないと思いますよ。

集中力を高める呼吸法!

緊張する状況で、普段の実力を発揮できない人もいます。そんなときに、集中力を高めるには、呼吸を整えることが有効です

一定のリズムで呼吸を繰り返すことで、緊張がほぐれ、リラックスすることができます。いつでも、どこでもできるので、緊張する場面以外でも効果的です。

呼吸法には、

  • 深呼吸
  • 鼻呼吸
  • 腹式呼吸

などがあります。どれも有効ですが、今回は、腹式呼吸を紹介します。

まずは、しっかりと空気を吐き出すことがポイントです。吐き切ったら、鼻から空気を吸います。お腹が膨らむように吸ってください。

そして、口から少しずつ、ゆっくりと息を吐きながら、お腹をへこませます。あとは、これを繰り返すだけです。

人は、緊張すると呼吸が浅くなります。腹式呼吸をすることで、深くゆっくりとした呼吸になり、落ち着くわけです。

いざというときに即効性もありますし、普段から腹式呼吸を取り入れることで、集中力を高めることもできます。試合前にスポーツ選手もつかうほど、有効な方法です。

スポンサードリンク

集中力を高めるコツで効果的なのは?

集中できる時間は、それほど長くありません。それを逆手にとって、時間を区切るのがコツです

今から、行う作業について、時間を決めます。このとき、時間を計りながらの方が効果的です。スマホやパソコンに時間を計れるアプリがあります。キッチンタイマーでも良いです。

これは、「締め切り効果」とも呼ばれます。8月の終わりにならないと、夏休みの宿題に取り掛からなかった経験はありませんか? 私はあります。

先延ばしできない状況になって、はじめて本気になれました。同じように、締め切りがないと、だらだら過ごしてしまうものです。

だから、時間を区切ることで、半ば強制的に集中力を高めることができます。また、時間を計ることで、もっと効率的に出来ないかと考え、時間の短縮にもつながりました。

そして、自分の集中力が続く時間もわかります。すると、自分にとって、ちょうど良い時間でスケジュールを立てることができます。

最後に

集中力を高めることができると、時間を有効に使えるようになります。今回、紹介した筋トレは、マジで効果的です。

意識して筋肉を動かすには、集中しないとできません。実際に、やってみるとわかります。ぜひ、筋トレをすることで集中力と自信を手に入れてくださいね。

スポンサードリンク

down

コメントする




最近のコメント