ためらぼ

首里城に行ってきた評価は?楽しみ方や注意点を紹介!【体験談】

time 2019/02/08

首里城に行ってきた評価は?楽しみ方や注意点を紹介!【体験談】

今回、はじめて沖縄へ旅行に行ったときに、首里城に行ってきました。実際に訪れてみないと、わからないことってありますよね。

そこで、私の体験談とともに楽しみ方や注意点をご紹介します。

スポンサードリンク

首里城に行ってきた評価は?

私が首里城に行ってみて、閉館時間の間際だったため、そこまで混み合っていた印象はありませんでした。ただ中国の旅行の方が団体でいたため、その時は御一行という形で団体の中にうもれてしまったのです。

また、館内は思った以上に広かったから、最初に入った場所と、出た場所が違い、駐車場の位置がわからなくなりました。駐車場の位置を目指して歩きましたが、想像を超える広さだったため、かなり元の場所に戻るのに時間がかかってしまいました。

首里城の残念なところは歴史的な要素が強く、少しわかりにくいところがあった点です。自分も若ければ(学生など)、難しい内容だと頭に入らず、流し見をした可能性があったかもしれません。

何度か行けば理解できるのかもしれませんが、要所要所に漫画やドラマのようなドキュメンタリーを流すなどしてわかりやすくしてもらえたら、頭に入りやすいのになーと思いました。子供などの場合は目線を低くしてオブジェなどがあれば、もっと興味が湧くのではないでしょうか。

首里城をおすすめしたい人は、初めて沖縄に行く人には必ずみて欲しいなと思います。鮮やかな外観や、想像を超えるスケールから、沖縄の歴史や風土を肌で感じられる場所だと考えたからです。

おすすめしたくない人は、子供になってくると思います。騒ぐとかの問題ではなく、理解が難しく、退屈になってくるだろうなと感じました。

そのため、一緒に訪れた大人もなかなかゆっくり見ることは難しいのかと思ったからです。子供用の何かがあれば見れると思います。

首里城の楽しみ方や注意点

私が首里城にいったときに必ずやることは・・・、はじめて行ったので必ずにはならないのですが、あらかじめ行く前にそこのホームページを閲覧し、見所や由来などを調べてからいくようにしています。

また、到着してからは、館内マップと説明のアナウンスがあるところは全て聞くようにしています。スタンプラリーなどがある場合はそのスタンプラリーをやりながら、ゲーム感覚で回るようにして友だちと楽しみながら行っています。※首里城に限らずですが。

沖縄といえば首里城というように、一度は行ってみてほしいです。沖縄が日本とは少し違った外国のような感覚になり、楽しめると思います。また、海外の方も多いので、いかに沖縄が興味のわく場所かを体感することができると感じました。

過去の自分に言えるなら、迷うから駐車場の場所はしっかり覚えておくこと、事前にもっと館内図や時間がどれぐらいかかるかなどをシミュレーションしてから行ってほしいですね。


スポンサードリンク

首里城に行く前の準備

今回の沖縄は二泊三日の旅行だったため(三日目は飛行機の時間の都合で、ほぼ動けないため実質二日の旅行でした)、行きたいところが多すぎて、スケジュールの中に収まるかが悩みでした。

また、初めての沖縄旅行だったため、土地勘が分からず、前の日程からどれぐらいの移動距離がかかって、首里城の見学も時間配分がわからず周りきれるか、ちゃんと館内を見学することが可能かなど悩みました。

私が首里城を知ったのは、もともと学校の歴史で習っていたため、おおまかな概要は授業などでわかっていました。ニュースなどで首脳会談が執り行われたり、芸能人がイベントを行ったりと取り上げられることも多く、興味を持っていたんです。

本格的に行きたいと思えたのは旅行情報雑誌にて詳しく特集をされていたのを見て、沖縄に行くなら一度は見るべきだと思い、特集ページにて魅力をさらに知ることができ、興味がわきました。

私は首里城を知ってから、すぐにいきました。理由として沖縄にきたからには王道な場所にちゃんと行って見てみたかったからです。歴史的には、日本とは別の国として成り立っていたということを改めて知り、独特な雰囲気の建物に引き込まれました。

ただ、上にも書きましたが、時間配分などが組めるかが心配だったので、旅行会社の人にお願いをして旅行行程をねってもらい、大丈夫そうだったので即決で行くことを決めました。

私が首里城に行ってみた決め手は時間配分を考えたときに、いける時間の余裕があったので決めました。

上記にも書いたことと重複する点がありますが、日本の歴史の中で別の国だったことにも興味をもち、いつどの段階で日本になったのか、など詳しく知りたくなったことも決めての一つとなったのです。

また、館内の見学料などもリーズナブルで、見所も多かったため見てみる価値はあると思いました。

私が首里城のチケットを買った場所は旅行会社「HIS」です。旅行会社でパックを組んでいただいたため、その中に旅行券とともに5ヶ所ほど好きな場所のチケットをあらかじめ購入できるということでしたので、首里城見学のチケットを購入しました。

今回、他の旅行会社と比較したりすることはありませんでした。比較したら、もう少しお得な割引などがあったのかなと思うと、比較しても良かったのかなとは思います。

まとめ

いかがでしたか?今回は、「首里城に行ってきた評価と楽しみ方や注意点」についてご紹介しました、

首里城は、沖縄の歴史や風土が感じられる場所です。一度は訪れてもらいたい素晴らしいところだと思います。自動車で行かれる場合は、とても広い場所なので駐車した場所を覚えておいてくださいね。

沖縄に行かれるときに参考になって、楽しむことができればうれしいです。

首里城以外で琉球王朝の雰囲気を味わいたい方は、こちらも参考になります。
奥武山公園の護国神社の池に行ってきた【沖縄ミステリースポット】

スポンサードリンク

down

コメントする